ベビーソープで落ちる!カーペットについた醤油のシミの落とし方 

カーペット シミ抜き

カーペットにシミができてしまうと洗濯は少し面倒ですよね。そんなときは部分的なシミ抜きがおすすめです!洗わなくても簡単に汚れを落とす方法をご紹介します。

洗濯前に洗濯表示をチェック!

洗濯表示一覧は こちら からご確認下さい!

● 必要なものリスト

  • ベビーソープ
  • お湯で作った濡れタオル
  • 歯ブラシ
ベビーソープを醤油のシミにつけます。

1. ベビーソープを醤油のシミにつけます。

カーペットの汚れた部分に、ベビーソープを直接塗りつけます。

ベビーソープは泡で出るタイプのものがおすすめです。

温かい濡れタオルで拭き取ります。

2. 温かい濡れタオルで拭き取ります。

お湯で濡れタオルを作り、泡の部分を拭き取っていきます。

タオルの面を替えながら、汚れが落ちるまで拭き取ります。

3. タオルの面を替えながら、汚れが落ちるまで拭き取ります。

濡れタオルをきれいな面に替えて、何度も拭き取りします。
タオルに汚れがつかなくなるまで1〜3の作業を繰り返しましょう。


クリーニング職人さんからの
コメント

職人さん

カーペットは、シミや汚れが比較的取りやすい!

宅配クリーニング「リナビス」
職人 Aさん

カーペットはお子さんやペットがいる家庭などでは特に汚れやすいアイテムですが、生地が比較的丈夫なので、シミや汚れを取りやすい物でもあります。
広範囲に汚れてしまった場合も、一般的な洗濯機に入れて洗う場合は乾燥させるのが大変なので、今回ご紹介している方法がおすすめです。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと