値段のわりにすぐ傷んじゃう。ニットビスチェの正しい洗い方って?

ニット

洗濯前に洗濯表示をチェック!

洗濯表示一覧は こちら からご確認下さい!

● 必要なものリスト

  • おしゃれ着用洗剤
  • たらいやバケツなどの容器(洗濯液用)
  • ぬるま湯(洗濯液用)
  • ゴム手袋(手荒れが気になる方)

1. おしゃれ着用洗剤を直接付ける。

ニットビスチェの汚れが目立つ部分に、適量のおしゃれ着用洗剤の原液を直接付けて、なじませます。
洗剤をなじませるときは、洗剤のキャップの底で軽く叩きます。

2. 洗濯液を作ります。

たらいや洗面器にぬるま湯を入れ、適量の洗濯用洗剤を入れてかき混ぜます。
洗濯洗剤は粉でも液体でもOKですが、しっかりと溶かしましょう。

ぬるま湯の温度は40℃以下が目安です。あまり温度が高いと繊維が縮んでしまいます。

3. 洗濯液で押し洗いします。

ニットビスチェを、洗濯液に浸けます。
洗濯液の中で、押し洗いしましょう。

摩擦はダメージの原因になってしまうので、やさしく押し洗いします。

4. ぬるま湯で、しっかりとすすぎます。

ぬるま湯で、すすぎましょう。
このときも摩擦がおこらないよう注意しながら、泡が出なくなるまで押し洗いしましょう。

すすぎ残しはシミの原因になるので、しっかりとすすぎましょう!

5. 洗濯機で、洗濯します。

あとは洗濯機でお洗濯すればOKです。
ドライコースやおしゃれ着洗いなど、やさしく洗えるコースで洗いましょう。
洗濯ネットに入れて洗うのも、おすすめです。

乾燥機は繊維が傷むので、おすすめしません。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと