洗濯機より手洗いの方が良い?ロゴTシャツを長持ちさせる方法

Tシャツ

ロゴがプリントされたTにシャツを洗濯機に入れるのは傷みや型崩れが心配ですよね。そんなときは手洗いで丁寧に洗ってあげることで生地へのダメージを軽減することができます。

必要なもの

  • バケツなどの容器(洗面所でも可能)
  • ぬるま湯
  • おしゃれ着用洗剤
  • タオル
  • ゴム手袋(手荒れが気になる方)

ステップ1:洗濯液を作ります。

バケツなどの容器に、ぬるま湯と適量のおしゃれ着用洗剤を入れてかき混ぜます。
これで洗濯液は完成です。

ステップ2:洗濯液で押し洗いします。

ロゴTシャツを洗濯液に浸け、やさしく押し洗いします。

ロゴが傷んでしまうので、絞ったりせずやさしく押し洗いしましょう。

ステップ3:ぬるま湯でしっかりとすすぎます。

ぬるま湯で、泡が出なくなるまで繰り返ししっかりとすすぎましょう。
さきほどと同じように、やさしく押し洗いします。

ステップ4:タオルでしっかりと水気を取ります。

乾いたタオルに、洗ったロゴTシャツを乗せます。
タオルを折り畳み手で上から押さえて、しっかり水気を取りましょう。

握ったり絞ったりせずに、タオルでやさしく押さえましょう。

ステップ5:日陰で干します。

あとは日陰で干せば、お洗濯完了です。
風通しの良い日陰で干しましょう。

首回りが伸びないように、竿に二つ折りで干したり、平干ししたりするのが、おすすめです!

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス