簡単ひと工夫!マイクロファイバータオルの効果が持続する洗濯方法

タオル

マイクロファイバータオルを洗濯機に入れるのは傷みや型崩れが心配ですよね。そんなときは手洗いで丁寧に洗ってあげることで生地へのダメージを軽減することができます。

洗濯前に洗濯表示をチェック!

洗濯表示一覧は こちら からご確認下さい!

● 必要なものリスト

  • 洗濯用中性洗剤
  • 柔軟剤
洗濯用液を作ります。

1. 洗濯用液を作ります。

ぬるま湯に洗濯用中性洗剤を適量入れたらよく混ぜます。
マイクロファイバータオルが入るサイズの洗面器やたらいがあると便利です。

揉み洗いしましょう。

2. 揉み洗いしましょう。

洗剤溶液にマイクロファイバータオルを入れ、やさしく揉み洗いします。

丁寧にすすぎます。

3. 丁寧にすすぎます。

何度も水を替えながら、しっかりすすぎましょう。
洗剤の泡が出なくなるまですすぎます。

マイクロファイバータオルを強く絞ると傷む原因になるので注意してください。

柔軟剤に浸します。

4. 柔軟剤に浸します。

たらいに張った水に適量の柔軟剤を入れてよく混ぜたら、すすぎ終わったマイクロファイバータオルを入れ溶液をたっぷり吸収させた後、水気を切ります。
溶液の中を泳がせるイメージでマイクロファイバータオル全体に吸収させましょう。

陰干しします。

5. 陰干しします。

直射日光を避け、日陰で干しましょう。

マイクロファイバータオルは耐熱性が低いことから、陰干しがオススメです。乾燥機の使用は避けましょう。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと