洗いにくいモコモコや手編みも安心!手袋の手洗いの方法

手袋

手編みの手袋を洗濯機に入れるのは傷みや色落ちが心配ですよね。そんなときは手洗いで丁寧に洗ってあげることで生地へのダメージを軽減することができます。

洗濯前に洗濯表示をチェック!

洗濯表示一覧は こちら からご確認下さい!

● 必要なものリスト

  • おしゃれ着用洗剤
  • バスタオル
洗濯用液を作ります。

1. 洗濯用液を作ります。

用意した水におしゃれ着用洗剤を入れよく混ぜます。

やさしく洗います。

2. やさしく洗います。

手袋を入れたら、やさしく押し洗いしていきます。

つけ置きします。

3. つけ置きします。

そのまま1時間程度放置しましょう。

手編みのものは色落ちをする可能性もあるので、手袋だけでの手洗いがおすすめです。

すすいだ後に干して乾かします。

4. すすいだ後に干して乾かします。

丁寧にすすいだ後バスタオルで挟み軽く水気を吸い取らせたら、風通しの良い日陰で平干しします。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと