一洗入魂!リネンナで野球ユニフォームの黒土汚れを落としてみた

ユニフォーム シミ抜き

リネンナはつけ置きだけで汚れを落とすことができるつけ置き専用の洗剤です。 厄介な汚れも簡単に落とすことができて、臭いも残しません。

必要なもの

  • バケツなどの容器(つけ置き用)
  • ぬるま湯
  • リネンナ
  • ゴム手袋(手荒れが気になる方)

ステップ1:ぬるま湯とリネンナを混ぜます。

つけ置きの準備をします。
バケツなどの容器にぬるま湯と適量のリネンナを入れ、よくかき混ぜます。

ステップ2:つけ置きします。

ユニフォームをさきほど作ったつけ置き用液に浸し、つけ置きします。

30〜60分つけ置きすると効果的です。

ステップ3:洗濯機で洗います。

仕上げに洗濯機で洗います。
刺繍やプリントがあるユニフォームは、裏返して洗濯ネットに入れて洗濯しましょう。

 

他の洗濯物と洗うときは、最も洗浄力の高い洗濯機の1番下にユニフォームを入れましょう。

ステップ4:乾かします。

脱水後は、すぐに干しましょう。
ズボンは裏返して、筒干しするのがおすすめです。
濃い色のユニフォームは日陰干しすることで色落ちが防げます。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス