水着は洗濯機よりも手洗いで!生地の傷みを防ぐビキニの洗濯方法

型崩れ 水着

海やプールで大活躍の水着は洗濯機に入れるよりもやさしく丁寧に手洗いがおすすめです。生地へのダメージを防いで傷むリスクを抑えることができます。

洗濯前に洗濯表示をチェック!

洗濯表示一覧は こちら からご確認下さい!

● 必要なものリスト

  • ぬるま湯
  • おしゃれ着用洗剤
  • タオル(2枚)

1. 洗濯液を作ります。

ぬるま湯に適量のおしゃれ着用洗剤を入れて洗濯液を作ります。

2. ビキニを手洗いします。

洗濯液にビキニをつ入れ、押し洗いをします。

摩擦はダメージの原因になります。やさしく押し洗いをしましょう。

3. すすぎます。

洗うときと同じように泡がでなくなるまで押し洗いしながらすすぎます。

洗剤のすすぎ残しはシミの原因になります。しっかりすすぎましょう。

4. タオルで水気を取ります。

2枚のタオルでビキニを挟みます。
上から押さえるように力をかけてビキニ全体の水気を取ってください。

5. 日陰干しをします。

水気が取れたら風通しの良い場所で日陰干しをしてください。
しっかり乾いたら完了です。

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと