果汁のシミには家にある〇〇が使える!今すぐできる簡単な洗濯方法

シミ抜き
果汁のシミには家にある〇〇が使える!今すぐできる簡単な洗濯方法

果物やジュースの果汁をうっかりこぼしてしまったら、思いの外シミが落ちない!なんて経験ありませんか?

実は果汁のシミはなかなか落ちないシミの代表格。

特にぶどうやイチゴのように、果汁の色が濃ければ濃いほど厄介です。

「あとで落とせばいいやー」と思って放置してしまうと、全く落ちなくなってしまうことも珍しくありません。

でも特にお子さんがいたりする家庭だと、果汁のシミはどうしても避けられませんよね。

今回は自宅でも簡単にできる果汁のシミの落とし方をご紹介します。

なぜ果汁のシミは落ちにくいの?シミを落とすポイントとは

果物やジュースなどの果汁のシミは、水溶性のシミです。

水溶性のシミは、衣類についた直後なら水で簡単に落とせます。

しかし時間が経つにつれて、どんどん落としにくくなるのが特徴です。

果汁のシミが落ちにくい理由

果汁のシミは「すぐに落とす」ことが大切

果汁の成分は、主に以下の3つです。

  • 糖分
  • 色素

これらの成分が繊維ついて時間が経つと、空気中の酸素などと反応してしまいシミが変色していきます。

結果的に茶色っぽく目立つシミになってしまい、時間が経つにつれてそのシミがどんどん繊維の奥に入り込んでしまいます。

それによって果汁のシミがどんどん落としにくくなるというワケです。

果汁のシミは「すぐに落とす」ことが大切

果汁のシミが落ちにくい理由

果汁のシミが服についてしまった時は、「とにかく早く落とす」ことがポイント。

果汁がついてしまったな、と気がついたらすぐに水洗いしましょう。

外出先などですぐに洗えない場合は、乾いた布かティッシュでシミ部分を拭くだけでも効果があります。

ただしこれはあくまで応急処置です!

一旦果汁を吸いとってシミが広がるのを防いでおいて、帰宅したらすぐに水洗いをすることが大切です。

目立つシミとはさようなら!果汁のシミがついたときの洗濯方法

水洗いをしても果汁のシミが落ちない場合は、必ず洗濯をしましょう。

いくつかのコツさえ押さえれば、きちんとシミを落としてから洗濯ができますよ。

洗濯前にチェックしよう!

色落ちをチェック

色落ちをチェック

服は物によっては色落ちが激しい場合があります。

白い布に中性洗剤を含ませ、生地の目立たない部分を選び、ポンポンと叩いてみましょう。

白い布に色が移らなければOKです!

少し移るくらいなら問題ありませんが、しっかりと色移りしてしまった場合はクリーニング店にお任せしましょう。

洗濯表示をチェック

洗濯表示をチェックしよう!

自宅で洗濯可能な服なのか、そうでないのかを確認しましょう。

服によっては水で洗えない素材のものもあるので、要注意です。

水洗い不可の衣類や、どうしても落ちそうにないシミができてしまった場合は、クリーニング店に持っていくことをおすすめします。

果汁のシミ抜き方法(ブルーベリーやイチゴなどの濃い色のシミ)

果汁のシミ抜き方法(ブルーベリーやイチゴなどの濃い色のシミ)

用意するもの

  • たらいか洗面器
  • タオル
  • 重曹
  • 酸素系漂白剤

手洗いの手順

  1. ぬるま湯(約30℃)を洗面器の中に用意する
  2. 服の落としたいシミ部分の下にタオルを敷く
  3. シミ部分に重曹をふりかける
  4. 重曹の上から酸素系漂白剤をかける
  5. ぬるま湯の中に服を入れる
  6. シミ部分を重点的に、優しくもみ洗いする
  7. 洗濯機でいつも通り洗濯する
  8. 脱水したあと、日陰で干す

洗う服が綿(コットン)などの高温に強い素材である場合は、40〜45℃の少し高めの温度のお湯で洗うのもおすすめです。漂白剤や重曹の効果がアップしますよ!必ず衣類の素材を確認してからお湯の温度を決めてくださいね。

果汁のシミ抜き方法(りんごやオレンジなどの淡い色のシミ)

果汁のシミ抜き方法(りんごやオレンジなどの淡い色のシミ)

用意するもの

  • たらいか洗面器
  • 歯ブラシ
  • タオル
  • おしゃれ着用洗剤

手洗いの手順

  1. ぬるま湯(約30℃)を洗面器の中に用意する
  2. 服の落としたいシミ部分の下にタオルを敷く
  3. シミ部分におしゃれ着用洗剤をかける
  4. 歯ブラシでシミ部分をトントンと軽く叩くようにしてこする
  5. ぬるま湯の中に服を入れる
  6. シミ部分を重点的に、優しくもみ洗いする
  7. 洗濯機でいつも通り洗濯する
  8. 脱水したあと、日陰で干す

どちらのパターンでも、脱水したあとの服は必ず日陰に干しましょう。

天日干ししてしまうと、万が一シミが落ちきっていなかった場合に、シミの色が紫外線によってさらに濃くなってしまう場合があります。

つけ置きもおすすめ

つけ置きもおすすめ

シミが落ちにくい場合は、つけ置きするのもおすすめです。

中性のおしゃれ着用洗剤酸素系漂白剤をぬるま湯に入れて、混ぜます。

服を中に入れてシミ部分を少しこすってから、30分ほど放置しましょう。

シミの様子を見て、落ちてきたと感じたらいつも通り洗濯機で洗濯すれば完了です!

つけ置きする時間は、最長でも2時間までにしてください。シミの様子を見つつ、つけおき時間をうまく調整してくださいね。

シミ抜き方法を覚えれば、果物がもっと美味しく食べられる!

今回は果汁のシミ抜き方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

果汁のシミは洗濯機に入れる前が勝負!

早くしっかり落とすのが何よりも大切なのです。

果汁のシミの落とし方さえ知っていれば、もうジュースをこぼした子供にイライラすることもありません。

朝食やデザートで果物を美味しく楽しむためにも、今回ご紹介したシミ抜き方法をしっかりとマスターしてくださいね。

別の記事では動画付きでもご紹介しているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと