ジェラピケのふわモコ感をキープ!おしゃれ女子必見の自宅での洗濯方法

型崩れ ジェラートピケ
ジェラピケのふわモコ感をキープ!おしゃれ女子必見の自宅での洗濯方法

マシュマロのようなふわふわとした肌触りが特徴のジェラートピケ(ジェラピケ)のルームウェアは「お部屋の中でも可愛くいたい!」という女性の願いを叶えてくれる、魅力的なブランドですよね。

直接肌に触れるルームウェアは、常に清潔に保ちたいのが正直なところ。

ただ何度もお洗濯を繰り返しているうちに、毛玉ができたり、生地がクタクタになってしまった…なんて人もいるのでは?

実はお洗濯のちょっとしたコツで、ふわふわモコモコ感を長持ちさせることができるのです。

今回はジェラピケのおすすめの洗い方をご紹介します。

ジェラピケの洗濯方法!優しく洗ってふわふわをキープ!

ジェラピケの商品は、とってもデリケート。

洗濯機でほかの衣類と一緒くたに洗ってしまうと、本来のふわモコ感がなくなり、ゴワゴワした肌触りになってしまいます。

どのように手洗いするのか紹介していくので、ぜひ実践してみてください。

まず洗う前に…

実際にジェラピケを洗っていく前に、いくつかの準備が必要です。

この準備をきちんとすることによって、ジェラピケを正しくお洗濯できるようになります。

洗濯表示を確認する

新洗濯表示 旧洗濯表示

裏面についている洗濯表示をチェックして、自宅で洗えるかどうかを確認してください。

洗濯表示に「洗濯おけ」や「手洗い」の記号がついている場合は、自宅で洗ってOKです。

使う洗剤に注意!

出典:Amazon

洗剤は色あせや型崩れを防ぐ、おしゃれ着用洗剤を使います。

ボールドのおしゃれ着用洗剤は、実際にジェラートピケの店舗でも販売されているのでおすすめですよ。

(※どの店舗でも販売されているわけではありません)

汚れの前処理

目立つ汚れがある場合は、おしゃれ着用洗剤を部分的につけて、ポンポン叩くようにして汚れをとります。

この時ゴシゴシと強くこするのはNGなのでご注意を!

ジェラピケを裏返してからたたむ

裏返しておくことで、洗濯時の生地へのダメージを半減できます。

また、たたんでおくことで型崩れの防止になります。

上記の準備が整ったら、ジェラピケを洗っていきましょう。

ジェラピケの洗い方

出典:ジェラートピケ

ジェラピケは手洗いすることで、買った当初のふわモコ感が継続します。

赤ちゃんの肌着を洗うイメージで優しく洗ってくださいね。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • たらいまたは洗面器

ジェラピケを手洗いする手順

  1. 洗面器にぬるま湯(約30℃)を入れて、おしゃれ着用洗剤を溶かす。
  2. 片面を20〜30回ずつ押し洗いする。
  3. 折りたたんだまま、新しい水ですすぐ。
  4. 新しいぬるま湯を洗面器に入れて10回ほど押し洗いする。
  5. 洗剤の成分がなくなるまで「3〜4」の工程を繰り返す。
  6. 洗剤の成分がなくなったら、新しいぬるま湯にお好みの柔軟剤を入れる。
  7. 柔軟剤が中まで浸透するよう、3分ほど浸したまま放置する。
  8. 柔軟剤の成分がなくなるまで「3〜4」の工程を繰り返す。

少し手間でもしっかり手順を守って洗うことが、大切なジェラピケのふわモコ感を保つ秘訣です。

ジェラートピケから「仕上げ剤」として専用の柔軟剤が販売されているので、ぜひチェックしてみてください。パステルカラーのボトルがとても可愛くて、お洗濯が楽しくなりますよ!

ジェラピケの脱水方法

丁寧に洗った後は、脱水です。

ジェラピケの脱水は、洗濯機を使う方法自分で行う方法の2パターンあります。

・洗濯機で脱水する場合

洗濯機で脱水する場合は、必ず洗濯ネットに入れましょう。

脱水時間は30秒〜60秒の短めに設定してください。

脱水が終わったらすぐに洗濯機から取り出してくださいね。

・自分で脱水する場合

自分で脱水する場合は、まず乾いたタオルでジェラピケを優しく包みこみます。

水分が吸い取れたらタオルを絞るという工程を、水分がある程度なくなるまで繰り返します。

ジェラピケを直接ぎゅーっと絞って水分を出すことは、絶対にしないでくださいね。

生地のヨレや傷みの原因になります。

ジェラピケは干し方にもコツがある!

ジェラピケのお洗濯は、干し終わるまでが勝負です。

独特のふわモコ感をキープするためには、干し方もとても重要になってきます。

ジェラピケは乾燥機OK?それともNG?

ジェラピケは乾燥機OK?それともNG?

ジェラピケは乾燥機NGです。

乾燥機を使って乾かすと、生地が伸びてしまったり、ひどい時には穴が空いてしまうことも…。

タオルなどを乾燥機にかけるとパリパリの質感になってしまうのと同じで、ジェラピケの繊維が傷ついてしまい、せっかくのふわモコ感が損なわれてしまいます。

乾燥機には絶対にかけないように注意してくださいね。

干すときは「平干し」で

干すときは「平干し」で

ジェラピケの干し方は「日陰で平干し」が断然おすすめです。

水分は必然的に下の方に溜まっていくので、ハンガーなどにかけて干してしまうと、どうしても下が重くなります。

その重さで生地が伸びてしまい、型崩れの原因になるので平らな場所や平干しネットの上で干すようにしましょう。

色あせや生地の傷みを防ぐためにも、直射日光は絶対に避けてくださいね。

ジェラピケの洗濯の頻度は?

ジェラピケの洗濯の頻度は?

基本的にジェラピケはルームウェアやパジャマとして着用するものが多いのでよそ行きの洋服と比べると汚れる頻度も低く、なかなか汚れも目立ちません。

でもどれだけ見た目がきれいでも、週に2〜3回の頻度で洗うことをおすすめします。

ジェラピケはふわふわしていてとても暖かいのですが、その分着ている時の汗の量も増えます。

汗はカビやダニの増殖の原因になりますので、定期的なお洗濯で常にキレイな状態をキープしてくださいね。

お気に入りのジェラピケをずっと愛用しよう

ジェラピケは原則手洗いなので、やはり洗濯の手間はどうしてもかかってしまいます。

一回一回のお洗濯を丁寧にすることが、ジェラピケの寿命に大きく関わってきます。

お値段もけっこう張るジェラピケ、せっかくならフワフワ感をキープしたまま大切に長く着たいですよね。

正しい洗い方をマスターすれば、お部屋でのくつろぎタイムが今よりもっと楽しみな時間になるはず。

ジェラピケを愛用している女子は、ぜひ今日からトライしてみてくださいね!

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと