今話題になっているランドリーバッグとは?暮らし上手な4つの活用法

洗濯グッズ
今話題になっているランドリーバッグとは?暮らし上手な4つの活用法

最近よくテレビやSNSなどで「ランドリーバッグ」という言葉を耳にすることはありませんか?

いい香りのする柔軟剤やどんな汚れも落とせる万能洗剤など、昨今は空前のお洗濯ブームです。

そんな中、最近注目を浴びているのが、ランドリーバッグというアイテム。

最近は色々な使い道があったり、おしゃれなデザインのものがあったりと、「ただ洗濯物を入れるだけのカゴ」ではなくなってきているんです。

今回はランドリーバッグの様々な種類や、その活用方法をご紹介します。

どれにする?用途に合ったランドリーバッグの選び方

コインランドリーに洗濯物を持っていったり、脱衣所で洗濯物を入れたり…

ランドリーバッグは脱いだあとの衣類や乾かす前の洗濯物を収納しておくための、いわゆる「洗濯カゴ」のようなバッグです。

でもその見た目や用途は、機能性重視なものからおしゃれさ抜群なものまで様々。

自分のライフスタイルにぴったり合ったランドリーバッグを見つけてみましょう!

洗濯物をたくさん入れたい!

洗濯物を入れるバッグは大容量がいい!という人には、柔軟で強度もある、ポリエチレンの素材のランドリーバッグがおすすめです。

布製のバッグにたくさん洗濯物を詰め込むと、重さに耐えきれずに持ち手部分が劣化してきてしまうことがあります。

その点ポリエチレンのバッグは強度が抜群なので、劣化の心配はありません。

また、ポリエチレンは透けないので、中身が見えにくいというメリットもあります。

女性には嬉しいポイントですよね。

こんな人におすすめ

  • とにかくたくさん洗濯物を入れたい
  • 中身が透けないほうがいい
  • 持ち運びやすいものがいい

折りたたんでコンパクトにしたい!

「ランドリーバッグは欲しいけど、使っていない時に邪魔になるのはちょっと…」という人には、折りたためるタイプのランドリーバッグがベストです。

必要な時だけ広げて、使わない時は畳んで収納しておけるのでとっても省スペース。

最近はダイソーなどの100円ショップでも折りたたみ式のランドリーバッグが売られているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

こんな人におすすめ

  • 脱衣所が狭い
  • 脱衣所をすっきりさせたい
  • ワンルームでの一人暮らしなのでスペースがない
  • 持ち運びしやすいものがいい

普段使いのバッグのようなデザインがいい!

ランドリーバッグを持って外出したいけど、いかにも「洗濯物を運んでます!」感を醸し出すのはちょっと恥ずかしい人もいますよね。

そんな人には、バッグのような見た目のランドリーバッグがおすすめです。

ショルダーバッグのようなデザインのものから、ナップザックのようなものまで、その種類は豊富。

一見大き目なデイリーバッグを持っているように見えるので、カゴタイプのものよりも洗練された印象になります。

こんな人におすすめ

  • 洗濯物の量が少ない
  • おしゃれさ重視
  • 洗濯物を運んでいると思われたくない

バッグごと洗ってしまいたい!

小さい赤ちゃんがいるママや、平日は忙しい会社員など、少しでも洗濯タイムを時短したい人は多いですよね。

そんな人にぴったりなのが、そのまま洗えるランドリーバッグ。

なんと、中に洗濯物を入れたままバッグごと洗濯機でお洗濯できちゃうんです!

これなら洗濯物をバッグから取り出して洗濯機に入れる手間も省けるし、干す時にもそのまま持っていって中身を取り出せばOK。

もちろんバッグ本体も他の洗濯物と同様に干せます。

ランドリーバッグをこのタイプにするだけで、洗濯がグッと楽になりそうですね。

こんな人におすすめ

  • 効率の良さがなにより大事
  • 洗濯の時間と手間を短縮したい
  • 手軽さ重視

実はこんな使い方もできる!ランドリーバッグの活用方法

様々な用途に合わせた種類があるランドリーバッグですが、その使い方も多種多様。

洗濯物を入れる以外にも活用できるので、おすすめの使い方をいくつかご紹介します。

旅行の時の服入れに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Junko Nakamuraさん(@junko.nakamu)がシェアした投稿

小さめのランドリーバッグなら、旅行のお供に最適です。

旅先で汚れた服や下着を入れておけば、スーツケースの中で他の綺麗な服と混ざってしまう心配もナシ。

そのまま洗えるタイプのものなら、旅先から帰宅して疲れていても、洗濯機にポイッと放り込むだけでOKです。

旅行中や帰宅後のプチストレスを解消してくれます。

子供のおもちゃ箱に

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ririさん(@riri.tree)がシェアした投稿

可愛いくてカラフルなデザインのものが多いランドリーバッグは、子供部屋のおもちゃ箱としても使えます。

ランドリーバッグは口が大きく開くものがほとんどです。

散らばりがちなおもちゃも、ポイポイ放り込んでいくだけで簡単に片付けられて便利ですよ。

ゴミ箱カバーに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mayumiさん(@hikoanko)がシェアした投稿

内側に防水加工がされている布製のランドリーバッグなら、ゴミ箱カバーとして使うのもおすすめです。

中にいつものゴミ箱を入れるだけで、お部屋が一気にスタイリッシュな雰囲気になりますよ。

植木鉢のカバーに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cottoliさん(@usausasachiko)がシェアした投稿

縦長の布製のランドリーバッグなら、中に観葉植物の植木鉢を入れても◎。

キャンバス素材のランドリーバッグはおしゃれなデザインのものが多いので、インテリアを損なう心配もありません。

ランドリーバッグを活用して、洗濯をもっと楽しい時間に

ランドリーバッグは洗濯物を入れる以外にも、たくさんの使い道があるアイテムです。

ここで紹介したもの以外にも、アイディア次第で色々な使い方ができるはず。

自分だけのオリジナルの使い方を見つけるのも楽しいですよね!

しっかりと自分のニーズに合ったランドリーバッグを選んで、洗濯タイムを今よりもっと楽しい時間にしてみてはいかがでしょうか。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと