意外なモノで代用ができる!洗濯のりの代わりにアレが使えるって本当

洗濯グッズ
意外なモノで代用ができる!洗濯のりの代わりにアレが使えるって本当

「洗濯のりを買い忘れた!」そんなときには家にある意外なものが活躍します。

わざわざ洗濯のりを買い直しに行くのも面倒なので、こういうときに使える洗濯のりの代用品とその使い方をご紹介します!

毎日食べてるアレが洗濯のりの代わりに!その使い方は?

洗濯のりの代わりに代用できるもの、それは”お米”です!

洗濯のりの主な成分はでんぷん。

お米の成分もでんぷんなので洗濯のりの代わりにできるというわけです。

お米は毎日食べる物なので、いざというときに活用アイデアとして手軽に使えるのは嬉しいですね。

では、家にあるお米をどのように代用するのかについて解説していきます。

準備するもの

  • ご飯大さじ1杯(シャツ1枚分程度)
  • 足先部分のみを切り取ったストッキング
  • 洗面器またはたらい

洗濯のりの代わりにお米を使う方法

  1. ストッキングにご飯を入れて口を縛る
  2. 洗面器に水を張る
  3. ストッキングを水に浸けて揉む
  4. シャツを浸けて全体に浸透させる
  5. 軽く絞って干す

具体的に一つずつ解説していきます。

簡単にできるので洗濯のりがないときはおすすめですよ。

ただし、お米で用意したのりは変質してカビが生えてしまう可能性もあります。
あくまで洗濯のりの代わりなので、緊急のときにだけ使うようにしてくださいね。

1.ストッキングにご飯を入れて口を縛る

1.ストッキングにご飯を入れて口を縛る

ストッキングにご飯を入れて口を縛ります。

ご飯の量はシャツ1枚程度ののり付けであれば、大さじ1杯くらいの量が適量です。

2.水を張る

2.水を張る

シャツが入る大きさの洗面器に水を張ってください。

3.ストッキングを水に浸けて揉む

3.ストッキングを水に浸けて揉む

ストッキングを水に浸けて揉みましょう。

そうするとでんぷんが水に流れだします。

4.シャツを浸けて全体に浸透させる

4.シャツを浸けて全体に浸透させる

その水にシャツを浸けて全体に浸透させてください。

5.軽く絞って干す

5.軽く絞って干す

シャツに浸透させたら軽く絞ってハンガーに掛けて干しましょう。

お米以外で洗濯のりの代わりになるものは?

お米を活用する方法以外の方法があります。

お米がない場合はこちらを試してみてくださいね。

準備するもの

準備するもの

  • コーンスターチ or 片栗粉 or 小麦粉

鍋と水、そしてその他3つのいずれかがあれば洗濯のりを作ることができます。

洗濯のりの作り方

洗濯のりの作り方

  1. 鍋に水を400ml入れる
  2. そこにコーンスターチ、片栗粉、小麦粉のいずれか大さじ一杯入れる
  3. だまがなくなるまで混ぜる
  4. 強火にかける
  5. 絶えずかき混ぜる
  6. 沸騰して4分ほど加熱したら完成

まず、鍋に水を入れてコーンスターチなどの粉を加えてだまがなくなるまで混ぜます。

強火にかけたら絶えず混ぜ、乳白色のものが透明になってきたら弱火にして4分ほど加熱したら洗濯のりの出来上がりです。

出来上がった洗濯のりはシャツ5~6枚分ほどのり付けが可能です。

こちらもお米同様保存ができないので、2~3日で使い切るようにしてください。

使い方は先ほど同様で、洗面器などに入れてシャツを浸けてしばらく置き、脱水して干すだけです。

洗濯のりを代替するときの注意点

先程もお伝えしましたが、市販のものとは違い変質してカビが発生する可能性もあります。

また、保存が利かないので本当の緊急時の代替品としてお考えください!

洗濯のりの代わりはお家にあるでんぷんで代用

洗濯のりがまさかお米やコーンスターチなどの粉で代用ができるとはびっくりですね。

洗濯のりを買い忘れたときはぜひ活用してくださいね。

市販の洗濯のりはスプレータイプもありますよ。

常備していて損はないので時間がないときに活用してみてくださいね。

洗濯のりとは別に柔軟剤の買い忘れが判明した際はこちらの記事も参考にしてください。

柔軟剤の代替品をご紹介しています!

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと