メディキュットの正しい洗濯方法とは?毛玉や伸びのお悩み解決辞典

レッグウェア
メディキュットの正しい洗濯方法とは?毛玉や伸びのお悩み解決辞典

足のむくみ解消アイテムとして人気が高いメディキュットは細くて綺麗な脚を目指す女子の強い味方ですよね。

日常的にタイツとしてはいたり、寝ている時にはいたり、「気づいたら一日中履いてる!」なんてことも。

でもそんなメディキュット、きちんと洗濯できていますか?

体の中でも脚は汗をかきやすい場所なので、メディキュットにも汗がたくさん染み込んでいるはず!

しっかりとしたお手入れが不可欠です。

今回は意外と知らないメディキュットの正しい洗濯方法をご紹介します。

メディキュットって洗えるの?着圧ソックスの洗濯方法とは

足のむくみ解消アイテムとして女子たちに大人気のメディキュット。

「もうメディキュットなしでは生きていけない!」というヘビーユーザーもいるほどです。

でも着圧ソックスって普通の靴下と同じように洗っていいのかな?と疑問に思っている人も多いはず。

メディキュットは洗える?

メディキュットは洗える?

結論から言うと、メディキュットは洗えます。

でもメディキュットは普通の靴下やタイツとは作りが違うため、洗濯方法を間違えると以下のような弊害がでてきます。

  • 縮んだり、伸びたりしてしまう
  • 着圧感が弱くなる
  • 毛玉ができる

しっかりと正しい洗濯方法・洗濯頻度を守ることが長持ちさせるコツなんです。

メディキュットの洗濯方法〜洗濯機編〜

メディキュットの洗濯方法〜洗濯機編〜

「メディキュットは繊細だから手洗いでないとダメかな…」と思っていませんか?

実はメディキュットは洗濯機で洗うことができます。

ただしいくつかポイントを抑える必要があるので、しっかりと以下の洗濯手順をマスターしてくださいね。

用意するもの

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗濯ネット
  • タオル

洗濯機で洗う手順

  1. 洗濯ネットに裏返したメディキュットを入れる
    ※地肌につく方をオモテにした方が、毛玉ができにくくなります。
  2. おしゃれ着用洗剤を入れる
  3. ドライコースで洗う
  4. タオルで挟むようにして脱水する
  5. 風通しのいい日陰で干す

急いでいて早く乾かしたい場合でも、乾燥機の使用は絶対に避けましょう。

乾燥機にかけることで過度に縮んでしまう恐れがあります。

必ずメディキュット1本に対し、1つの洗濯ネットを用意しましょう。また、洗濯機の中に洗濯物が多い状態で洗うと、メディキュットが引っ張られて伸びてしまう可能性があります。なるべく洗濯物が少ないときを選んで洗うようにしてくださいね。

メディキュットの洗濯方法〜手洗い編〜

メディキュットの洗濯方法〜手洗い編〜

もし時間に余裕がある場合は、ぜひメディキュットを手洗いしてあげましょう。

手洗いする際には、爪やネイルアートのストーンなどが引っかからないように注意してくださいね。

生地のほつれの原因になってしまう可能性があります。

心配な方はゴム手袋やビニールの手袋をすると洗いやすくなりますよ。

以下の手順に沿って、やさしく丁寧に洗いましょう。

用意するもの

  • たらいや洗面器
  • おしゃれ着用洗剤
  • タオル
  • 手袋(爪が気になる人のみ)

手洗いの手順

  1. 洗面器にぬるま湯(約30℃)を入れて、おしゃれ着用洗剤を溶かす
  2. メディキュットを折りたたんで入れる
  3. 上から押すようにしてやさしく洗う
  4. 新しいぬるま湯で、洗剤の成分がなくなるまでしっかりとすすぐ
  5. タオルで挟むようにして脱水する
  6. 風通しのいい日陰で干す

メディキュットは洗濯機で脱水することもできますが、その場合は短時間の脱水(1分弱)で切り上げることがポイントです。長時間脱水機にかけてしまうと、繊維が傷んで型くずれや毛玉の原因になってしまいます。

これって大丈夫?メディキュットを洗うときに気になる3つのポイント

メディキュットの洗濯方法をご紹介しましたが、まだちょっと不安が残っていたりしませんか?

ここではメディキュットの洗濯に関する疑問をまとめました。

正しい知識を頭に入れて洗濯すれば心配ありません!

Q1.メディキュットは洗濯しても縮まないの?

Q1.メディキュットは洗濯しても縮まないの?

「洗濯方法を間違えると縮んでしまう」と前述したとおり、今回ご紹介した洗濯方法で正しく洗えば、縮んでしまうことはほぼありません。

逆に伸びてしまうことの方が多いので、洗濯機で洗う際は洗濯物の量が少ない時を選ぶなど、メディキュットが必要以上に引っ張られてしまう状況を作らないことが大切です。

着圧ソックスは一度伸びてしまうと本来の着圧感に戻すことができなくなってしまいますので、要注意!

Q2.アイロンがけはしてもいいの?

Q2.アイロンがけはしてもいいの?

メディキュットの主な素材には、ポリウレタンが使用されています。

ポリウレタンは熱に弱い素材なのでアイロンがけは絶対に避けてください。

そもそもシワになりにくい素材なので、履いてしまえば生地が伸びてシワが気にならなくなることがほとんどです。

アイロンの他には、乾燥機なども絶対に厳禁です!

Q3.洗濯の頻度は?

Q3.洗濯の頻度は?

メディキュットの洗濯頻度は基本的には普通の靴下と同じと考えていいでしょう。

ただしメディキュットには種類があるので、その種類に応じて多少洗濯頻度を変えてもいいでしょう。

「おうちでメディキュット」「寝ながらメディキュット」等の室内用

2〜3日に一回程度でOKです。

暑い季節で室内でも汗をかくときは、毎日洗っても◎。

「おそとでメディキュット」等の外出用

基本は毎日の洗濯が理想的です。

でも連続で履きたい時に、毎日お洗濯は大変ですよね。

そんな時は、ローテーションができるように何足か替えを準備しておくと便利ですよ。

しっかりケアして、綺麗なメディキュットを履こう

今回は、あまり知られていなかったメディキュットの正しい洗濯方法をご紹介しました。

繊細なイメージのメディキュットですが、意外と簡単にお洗濯できるんです。

いつも臭いや汚れのない綺麗な状態で履けるよう、正しくケアしてあげましょうね。

ソックスの中では、メディキュットはちょっと高価なアイテムです。

頻繁に買い直すのを避けるためにも、ひとつひとつを大切にすることが大事ですよ。

メディキュットの正しい洗い方をマスターして、女子力高いワンランク上の美脚を手に入れちゃいましょう!

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス