服についたタバコの8つの臭い消し方法!スッキリ消臭するには?

臭い
服についたタバコの8つの臭い消し方法!スッキリ消臭するには?

喫煙者の人と一緒に過ごしたり、居酒屋のような喫煙OKな場所に行ったりすると、自然とついてしまうタバコの臭い。

一度髪や服などにつくとなかなか取れないタバコの臭いは、非喫煙者には辛いものです。

場合によってタバコの臭いはその人のイメージダウンにもつながりかねないので、人と会うときはなるべく早く消したいのが本音ですよね。

今回はそんな服についてしまったタバコの臭い消し方法をご紹介します。

嫌な臭い匂いを撃退!タバコの臭い消しの方法

タバコの煙にはニコチンやタールなど、数百種類以上の化学物質が含まれており、それらの匂いが混ざり合って臭いを放っています。

タバコの煙の粒子は細かいため、服がタバコの煙に長時間さらされると繊維の奥にどんどん化学物質が染み込んでいきます。

一度染み付いてしまうと消えにくいタバコの臭いですが、対処法さえ知っていれば意外と簡単に消すことができます。

1.スチームで臭いを落とす

1.スチームで臭いを落とす

スチームアイロンやスチーマーなどで、服に蒸気をあててください。

ある程度スチームをあてたら、服をパタパタと振って臭いの元を追い出します。

水分が蒸発すると同時に、タバコの臭いの原因物質も消えてくれます。

臭いが取れたのが確認できたら、風通しの良い場所に移してしっかり乾燥させましょう。

2.浴室に置いておく

2.浴室に置いておく

水洗いできないコートやスーツは、湯気が立ち込めるお風呂場に1時間ほどハンガーで吊るしましょう。

水の細かい粒子が繊維の中まで入り、臭いを追い出してくれます。

ただし浴室内の湿度によっては服が湿ってしまうので、臭いが取れたのが確認できたら

必ず風通しの良い場所に移してしっかりと乾燥させてくださいね。

3.重曹水につけ置きする

3.重曹水につけ置きする

普通の洗剤で洗濯しただけでは、タバコの臭い消しができないこともあります。

そんなときは事前に重曹につけ置きすることで、消臭効果がアップします。

用意するもの

  • たらいや洗面器
  • 重曹

臭い消しの手順

  1. 洗面器にぬるま湯(約40℃)を入れて、大さじ3杯の重曹を溶かす。
  2. 服を中に入れて、1時間ほどつけ置きする。
  3. いつも通り洗濯する。

洗濯後は、なるべく早く干して乾燥させましょう。干さないまま放置してしまうと、雑菌が繁殖して別のイヤな臭いが発生しやすくなってしまいます。

4.置くタイプの消臭剤と一緒にビニール袋に入れておく

4.置くタイプの消臭剤と一緒にビニール袋に入れておく

方法はいたってシンプル。

タバコ臭を消したい服を、置くタイプの消臭剤と一緒にビニール袋に1〜2時間入れておくだけです。

消臭剤の効果でタバコの臭いを取り除けますよ。

タバコの臭い専用の消臭剤を使うとさらに効果的です。

5.消臭スプレーを使う

5.消臭スプレーを使う

消臭スプレーにはタバコ臭さを軽減する効果があります。

今は携帯サイズの消臭スプレーがコンビニやドラッグストアで簡単に手に入ります。

常にバッグにひとつ入れておくと、臭い消しにいつでも使えて便利ですよ。

消臭スプレーは必ず無香料のものを選んでください。スプレーの香料がタバコの臭いと混ざり合うと、不快感が増してしまう可能性があるので注意が必要です。タバコの臭い専用の消臭スプレーも販売されているので、店頭でチェックしてみてくださいね。

嫌な臭いがついてしまう前に!タバコ臭の予防テクニック

居酒屋やバーなど、喫煙者が多く集まる場所にいく前に、事前に臭いがつくのを予防しておくことも大切です。

以下のポイントを押さえて、お出かけの前に実践してみてください。

6.コロコロクリーナーで服のホコリをとる

6.コロコロクリーナーで服のホコリをとる

服にホコリが付着していると、ホコリに煙が染み付き、臭いがつきやすくなってしまいます。

特にスーツやコートは、小さなホコリが付着しやすいアイテムなので注意が必要です。

お出かけの前にコロコロクリーナーで余計なホコリをとるだけで、嫌な臭いが付着しにくくなりますよ

7.外出前に消臭スプレー

7.外出前に消臭スプレー

消臭スプレーを携帯することをおすすめしましたが、外出前に家で事前にスプレーしておくのも効果的です。

あらかじめスプレーしておくことで、衣類に臭いが付着しにくくなるんです

服をコーティングするイメージで消臭スプレーをしておきましょう。

8.タバコの臭いに効く柔軟剤を使う

8.タバコの臭いに効く柔軟剤を使う

出典:モノタロウ

消臭効果の高い柔軟剤を日常的に使うことによって、服にタバコの臭いがつきにくくなります。

パッケージに「タバコの臭いに〜」などの記載がある柔軟剤を選んで買ってみてください。

毎日のお洗濯で予防できるので、とても簡単ですよ。

タバコの臭いを消して、いつも快適に過ごそう

タバコの臭いをとるための8つのポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか。

タバコの臭いは服につきやすいのが現実。

でも消臭のコツさえしっかり押さえておけば、意外と簡単にタバコの臭いを消すことができるんです。

もちろん非喫煙者のためだけではなく、タバコを吸う本人も喫煙後にきちんと消臭すれば気持ちが良いはず。

正しい消臭テクニックをマスターして、喫煙者と非喫煙者がともに快適に過ごせる環境を作っていきましょうね。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと