【素材別】洗濯機でもできる正しいスリッパの洗い方

生活雑貨
【素材別】洗濯機でもできる正しいスリッパの洗い方

普段自宅で使うスリッパですが、正しい洗い方でお手入れできていますか?

床のホコリやキッチンの汚れなど、毎日使っているとかなり汚れてしまうスリッパですが、その度に買い替えるのはもったいないですよね。

そこで今回は、洗濯機で簡単にできるスリッパの正しい洗い方についてご紹介したいと思います。

洗濯機でもできる!正しいスリッパの洗い方

それでは、洗濯機でもできるスリッパの洗い方について、素材別でご紹介していきます。

1.綿・ポリエステルなどの合成素材

1.綿・ポリエステルなどの合成素材

出典:ベルメゾンネット

綿やポリエステルは毛玉が付きやすく、汚れも付きやすいので定期的に洗濯しましょう!

用意するもの

  • 靴用ブラシ又は使わなくなった歯ブラシ
  • 洗濯ネット
  • 洗濯用洗剤

手順

  1. まず、スリッパの表面や裏のホコリやゴミをブラシを使って取り除いておきましょう 
  2. 型崩れを防ぐために、必ず洗濯ネットに入れます
  3. 洗濯用洗剤を入れ、手洗いコースなどの優しく洗えるコースを使って洗います
  4. 脱水まで完了したら、きちんと形を整え、風通しの良い日陰で干しましょう

毛玉が目立つ場合は、毛玉取りブラシを使って取り除くようにしましょう。

2.タオル地

2.タオル地

出典:今治浴巾ONLINESHOP

タオル地はほかの素材に比べて吸水性があり、やわらかい履き心地ですが、汚れが付きやすく手入れしないで使うのは不清潔ですよね。

タオル地のスリッパは洗濯機で丸洗いできる商品が多いので、ぜひ定期的な洗濯で清潔に保ちましょう。

用意するもの

  • 使わなくなった歯ブラシ
  • 洗濯ネット
  • 洗濯用洗剤

手順

  1. まず、スリッパの表面や裏の汚れを取り除いておきましょう 
  2. 型崩れを防ぐために、必ず洗濯ネットに入れます
  3. 洗濯用洗剤を入れ、手洗いコースなどの優しく洗えるコースを使って洗います
  4. 脱水まで完了したら、きちんと形を整え、風邪通しの良い日陰で干しましょう

動画でスリッパの洗い方についてご紹介している記事があるので、こちらもぜひ、参考にご覧ください。

3.リネン(麻)

3.リネン(麻)

出典:ベルメゾンネット

リネン素材は通気性がよく、吸水性と速乾性に優れており衣類や寝具などにも幅広く使われる素材です。

肌触りが気持ちいいので、夏の時期に裸足で履くのもおすすめのスリッパです。

吸水性がある反面、表面の汚れがシミとなって目立ちやすいので、汚れが付いてしまった時には部分洗いなどして手入れしましょう。

では、洗い方をご説明します。

用意するもの洗濯ネット

  • 使わなくなった歯ブラシ
  • 洗濯ネット
  • 洗濯用洗剤

手順

  1. シミが付いている場合には、歯ブラシを使って軽く水と洗剤でこすり、できるだけ汚れを取っておきましょう
  2. 洗濯ネットに入れます
  3. 洗濯用洗剤を入れ、手洗いコースなどの優しく洗えるコースを使って洗います
  4. 脱水まで完了したら、きちんと形を整え、風通しの良い日陰で干しましょう

スリッパは正しいお手入れで清潔にしておきましょう

スリッパは自宅で毎日使うものなので洗濯するのは面倒になりがちですが、上記でご説明した洗い方で簡単にお手入れすることができますよ。

突然の来客があった時などにも、さっと綺麗で清潔なスリッパが出せるとお客様も自分も気持ちがいいですよね?

ぜひ、素材に合った正しいお手入れ方法で、定期的にお洗濯しましょう。

これで主婦力がアップすること間違いなしですよ!

自宅用品であるクッションの洗濯方法にお困りの場合には、ぜひこちらの記事もご覧ください。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

リナビス