浴衣は家で洗濯する?クリーニングに出す?コスパ良くキレイにする方法

特集 洋服以外の種類から探す 和服
浴衣は家で洗濯する?クリーニングに出す?コスパ良くキレイにする方法

浴衣は、色鮮やかな和の装いで、いつもの自分とは違った雰囲気に変身できる夏の必須アイテムです!

ですが、着た後のお手入れについて家で洗うべきか、クリーニングに出すべきか迷っている方も多いのではないのでしょうか。

気温の高い夏に浴衣を着て歩くと、どうしても汗をかきますし、たくさんのシワが入ってしまいます。

次のシーズンに綺麗で清潔な状態で着るためにも、今回は家でできる浴衣の正しい洗い方をご紹介します。

覚えておきたい浴衣のお手入れ方法!家で洗濯それともクリーニング?

それでは、まずは自宅で洗濯可能な場合の、自宅でのお手入れ方法についてご紹介します。

水洗いができる浴衣は自宅でも簡単にお手入れすることができるので、着用した後は必ずお手入れするようにしましょう。

1.洗濯機

洗濯機で洗うときは、たたんだ浴衣を洗濯ネットに入れて洗うだけなので、とても簡単です。

では、洗い方の手順をご説明します。

用意するもの

1.洗濯機

  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗濯ネット

手順

手順

  1. たもとのゴミやホコリは取り除く
  2. 浴衣をたたんだ状態で洗濯ネットに入れる
  3. おしゃれ着用洗剤をセットし、手洗いコースで洗う
  4. 脱水はできるだけ短めにして、日陰で竿干しする

浴衣はたたんだ状態で洗濯ネットに入れることで、洗い終わりの痛みやシワを最小限に抑えることができます。
また、シワを防ぐために、最後の脱水は短めにすることがポイントです。

2.手洗い

大切な浴衣は洗濯機で洗うよりも手洗いの方が生地の傷みを最小限にすることができます。

用意するもの

用意するもの

  • たらいもしくは洗面器(洗面台でも可能)
  • おしゃれ着用洗剤
  • 洗濯ネット
  • 洗濯のり

手順

手順

  1. たもとのゴミやホコリは取り除く
  2. たらいや洗面台に水をはり、おしゃれ着用洗剤を水に溶かす
  3. そこへたたんだ状態の浴衣を入れ、優しく押し洗いする
  4. 軽くしぼり、洗濯ネットに入れ、洗濯機で30秒ほど脱水する
  5. 洗濯層に浴衣がつかる程度の水を再度はり、のり剤を入れる
  6. 5が全体にいきわたるよう浴衣を入れる
  7. 最後に軽く脱水をして、日陰で竿干しする

浴衣は、洗濯のりを使用することでパリッとした上品な仕上がりになります。
アイロンがけをした後も型崩れすることなく保管することができるので、次のシーズンも気持ちよく着ることができますよ。

3.クリーニング店にお任せ!

3.クリーニング店にお任せ!

長く大切に着たいからこそ、自分で洗うのは不安という方もいらっしゃいますよね。

また、高価な浴衣だと色落ちしてしまったり、傷んだりするのはショックです。

そんな時には迷わずプロにお任せしてしまいましょう!

高価なものや洗い慣れていないものこそクリーニングに任せるのがおすすめです。

クリーニング店では、生地によってお手入れの仕方が違うのはもちろん、それによって料金も変わってくるので、出す前に金額を調べておくといいですよ。

ただし、浴衣の場合、高価で特殊な生地などには値段がプラスされることがあるので、多少費用がかかってしまうのは覚悟しておきましょう。

コスパ重視なら浴衣は自宅で洗濯が◎!

浴衣のお手入れは、面倒で方法がいまいち分からず、毎回クリーニングに出している方も多いかと思います。

浴衣のタグ表示や色落ちしないかなどを確認し、問題がなければ自宅でも簡単に洗うことができるのでコスパ良くお手入れでき、おすすめです。

ただし、傷みを抑えたい場合や品質を保ちたい場合はプロのクリーニング屋さんにお願いしましょう。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

関連記事