ザウトマンの使い方!どんなものに効果的なのかを徹底解説

シミ抜き 洗濯洗剤
ザウトマンの使い方!どんなものに効果的なのかを徹底解説

ザウトマンはシミ抜きに便利なアイテムです。

今回はザウトマンの使い方とどのような汚れが落とせるのかを調べてみました!

ザウトマンって何?知っておきたい特徴まとめ

自宅での厄介な汚れも簡単に落とすことができるザウトマンの特徴をおさらいしましょう。

ザウトマンとは

ザウトマンとは

ザウトマンは大学病院の医療用シミ抜き剤として作られた洗剤です。

エコロジーで人間にも優しく、血液や薬液汚れを安全に落とせるように開発されました。

ザウトマンの特徴

ザウトマンの特徴

  • 油性、水溶性の両方の汚れに対応できる
  • カシミヤ、シルク、ウールなどの高級素材にも使用可能
  • 色柄物にも使用可能

このようにザウトマンは天然系の優しい成分で作られているため、デリケートな衣類の素材にも対応できる特徴があります。

また、油性・水溶性を選ばないのも嬉しいポイントです。

手肌にも衣類にも優しいため安心して使用することができますよ。

使える繊維は?

使える繊維は?

ウールやカシミヤ、シルク、綿、麻、ナイロン、ポリエステル、その他の化学繊維でできた衣類はザウトマンを使用できます。

使えない繊維は?

虫食いの補修はどこに頼んだらいい?

レーヨン、トリアセテート、水に弱いもの、染の甘いもの、着物などの特殊な繊維類にはザウトマンを使用することはできません。

繊維をしっかり確認してからザウトマンを使うようにしましょう。

ザウトマンで落とせるシミと落としにくいシミは?

主に以下のものが挙げられます。

落とせるシミ

落とせるシミ

  • 血液
  • 油汚れ
  • 果汁、草汁
  • 口紅など化粧品
  • ケチャップ、醤油等の調味料
  • クレヨン
  • カレーなど食べこぼし
  • エリ袖汚れなど

落としにくいシミ

落としにくいシミ

  • 墨汁
  • ラッカー系のインキ
  • 水性ボールペンのインキ
  • 朱肉など

ザウトマンの気になる使い方とその効果とは

では次にザウトマンの使い方をご紹介します。

準備するもの

準備するもの

  • ザウトマン
  • タオル
  • ブラシ(歯ブラシ)
  • 洗面器

使い方

使い方

ザウトマンはシミや汚れに直接塗って使います。

シミになっている部分に直接塗り、指先で揉み洗いしてください。

このときブラシでやさしくこすると効果的です。

汚れがひどい場合は、ザウトマンをつけて2~3分放置してなじませましょう。

最後はよく水洗いしてすすぐか、そのまま洗濯機で洗濯してください。

汚れがついたらできるだけ早めに処置するのが効果的です。
頑固な汚れはザウトマンをなじませる時間を長くして、上記の作業を繰り返してみてください。

洗濯できない衣類の場合

洗濯できない衣類の場合

水洗いができない衣類の場合は部分的なシミ抜きを行いましょう。

きれいな濡れタオルを下に敷き、上からたたくようにしてタオルに汚れを移していきましょう。

このときタオルをずらして汚れが戻らないように、きれいな面に変えながらたたいていくのがコツです。

ザウトマンの使い方を学んで効果的にシミ抜きを

ザウトマンは一家に一つあると便利なので、気になる人はスーパーや薬局でゲットしてくださいね。

ザウトマンで落としにくい墨汁の落とし方はこちらでご紹介しています。

この記事のタグ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!


関連記事

"おせっかいな"宅配クリーニングサービス「リナビス」

せんたくのーとを手がける熟練のクリーニング職人達があなたの衣類・布団類を綺麗に洗濯致します。

せんたくのーと